清く 楽しく 美しく 朗らかに 華やかに♪

なりたい自分になるために、勉強中です!思考錯誤、日々考えたことなど、共有できたらと思っています。大好きな宝塚についても発信したいと思っています。よろしくお願いいたします。

司会の要らないトークスペシャル in 東京 Part.2

宝塚友の会会員限定特別イベント 「トークスペシャル in 東京」に行ってきました。

 
今回のゲストは、雪組の真那春人(92期)さん、久城あす(94期)さん、愛すみれ(95期)さんの3名。
 
ちなみに、「Part.2」というのは、私が勝手につけました。
私的「Part.1」は、2014年3月14日、「眠らない男 ナポレオン」の頃に開催された、礼真琴さん、瀬央ゆりあさん、綺咲愛里さんの回です。
勝手に盛り上がり、勝手に脱線し、ほっといたらいつまでもしゃべっていそうなやんちゃな3人を、保母さんの如く、司会の竹下典子さんが本筋に戻そうと奮闘されていました。
 
今回も司会の竹下さんをして、「司会の要らないトークスペシャルでした」と言わしめた3人。
リードしていたのは、久城あすさんでしょうか。
頭の回転の早い方ですね。しかも立て板に水のごとく、早口でも噛まずにしゃべる、しゃべる。
 
こうしてみると、若いけれどマナハルさんはもうお姉さんですね。同期の真風涼帆さんのトップも発表されましたし。
この公演で早霧せいなさんはもちろん、香綾しずるさん、鳳翔大さんが抜けるとマナハルさん、あすさんは組のなかでの責任もかなり大きくなられると思います。
公演のお話、オフのお話、お稽古中のお話など、1時間の間に盛りだくさんでした。
特に今回は雪組トップスター早霧せいなさんの退団公演なので、ショーのエピソードではもらい泣きをしてしまいました。
 
特に印象に残っているのは、とある休演日に偶然この3人がピラティスのレッスンで一緒だったこと。
数ある休演日、数ある枠の中で一緒になることは珍しいそうです。
 
日々厳しいトレーニングに励み、激しく踊って歌っていらっしゃるタカラジェンヌさんにはすでに完璧な体幹が備わっていそうですが、さらにピラティスで鍛えられるとは。
公演になると左右の振りなどでどうしても使う方と使わない方と出てきてしまってバランスが悪くなってしまうとか。それを矯正するためにもピラティスは有効なようです。
ご一緒に受けてみたいですわ~。
 
現役のタカラジェンヌさんを間近で見れて(お見送りしてくれます)、マシュマロのような陶器のようなお肌とキラキラの瞳を目に焼きつけ、記憶にとどめ、イメージしながらお手入れにいそしみます。
トークスペシャル、東京でしか開催しませんが、見る価値大、大、大です!

f:id:yukopom:20170709185343j:plain