清く 楽しく 美しく 朗らかに 華やかに♪

なりたい自分になるために、勉強中です!思考錯誤、日々考えたことなど、共有できたらと思っています。大好きな宝塚についても発信したいと思っています。よろしくお願いいたします。

住民票の写しからマイナンバーカードへ

住民票の写しを取りに行きました。遅ればせながらNISA口座を開設しようと、現在口座を持っているMONEX証券にネットで申請したところ、書類を返送するよう指示がありました。 その中に取り付け指示のあったのが「住民票の写し」。久しぶりです。こういうもの…

宝塚記念日その1

Facebookの「この日の思い出を見る」っていう機能、便利ですね。朝Facebookを立ち上げたら 4年前の今日、ということで ロミジュリ最高!と投稿した自分の記事が出てきました。4年前の今日、東京宝塚劇場で星組公演「ロミオとジュリエット」観ました。昨日の…

運のいい人の法則 応募しないと当たらない

ずばり、あなたは運がいいほうですか?私は・・・ 「どちらでもない」かなぁ。なにに着目して「運がいい」とするかによって答えは変わってくると思います。そもそもこの世に生まれて、日本という国に生まれて、この年齢まで大病することなく生きてこられて …

すっきり片付いた家は毎日の生活において余計な苦労がなくなる

大掃除は断然、夏派です。一番の理由は、ゴミの収集がいつもどおりあることです。 年末年始で会社が休みに入ってから大掃除を始めると、うちの地域ではゴミの収集も年末年始でお休みに入るため、外に出せない不要品をいつまでも部屋においておくことになりま…

「道を継ぐ」を読んで

「道を継ぐ」を読みました。最近とても影響を受けている知人が勧めていた本で手に取りました。私はこの美容室「MINX」も「鈴木美枝子さん」も存じ上げませんでした。今年は私にとって身近な人がすでに2人、旅立っています。 一人は祖母。もうすぐ95歳のお誕…

母はすごいメンターかも

昨日は驚かされました。私は密かに、いや、本気でセレブになりたいと思っていて、いろいろ勉強しているのですが。 明後日からの夏休みを利用したプチ旅行に向けて、交通手段などもろもろ思案しております。「いっつもグリーン車に乗れる人はいいなぁー」「そ…

最愛のホットケーキミックス

久しぶりに予定のないゆったりとした休日です。今朝はゆっくりとパンケーキブランチにしました。私の超オススメ、大好きなikariスーパーのホットケーキミックスです。https://www.ikarisuper.com/recommends/hot_cake/こちらのホットケーキミックスは、関西…

Kindle Unlimitedのススメ

Kindle Unlimitedは導入当初からなんと素晴らしいサービスだ!!と思いソッコー加入しましたが、思ったほど読みたい本がなかったため、過去に一度解約しています。私の今年の目標の1つに、「1年間に本を105冊以上読むこと」があります。これだけの本を読むた…

エリザベートに出演した夢から考えたこと

恐れ多過ぎますが、自分の妄想もここまで来たかと思うと、笑けてきますね。しかも設定がなかなか手が込んでまして。「代役」として出演しました。不思議な設定ばかりですが、私はなにか舞台に出演する女優さんだったようで、楽屋の大部屋に私の名前があり、…

靴屋さんとの付き合い方

買ったばかりのパンプスのヒールって、割と早く減りませんか・・・? 私は自覚しているのですが、普段から荷物が重いのと、自体重が重いのと、よく歩くので、パンプスのヒールの減り、早いです。 今までそんなときは、地元の修理屋さんか、駅のMister.Minit…

ジェルネイルは救世主かも!?

私が初めてジェルネイルをしたのは昨年12月ですので、かなり新参者です。 それまでネイルはセルフカラー派でした。自分でせっせと寝る前に塗っていました。 1週間くらいでいろいろな色が変えられるし、それなりに上手に塗れたし、ジェルネイルってゴテゴテし…

眉毛は切ってはいけない

ずいぶん前になりますが、この本を読んで以来、眉毛を「カット」するのをやめました。 目と眉の間のムダ毛は抜きますが、それも最低限です。私がこの本と出会ったのは確か2013年。 長年の細眉時代(アムラー全盛期)に抜き続けた眉毛はなかなか生えてきませ…

阿弖流為 千秋楽でした

昨日は宝塚星組、日本青年館公演「阿弖流為」千秋楽でした。 原作となった小説「火怨 北の耀星アテルイ」作者の高橋克彦先生が初めてご観劇されていました。宝塚でも星組で、しかも礼真琴さんでの公演でなければ私は原作小説を読み切れなかったと思います。 …

お洒落スーツケース、レンタルしてみました

私にとって旅行バックといえば、レスポ(=LeSportsac)でした。軽くて丈夫で、値段も手ごろ。柄違い、サイズ違いなどで揃えてました。ハワイ限定柄、なども可愛いです。 最近旅行と言えば関西か全国ツアー、という場所も目的も極めて限定された旅行しかして…

鰻・鰻・鰻!!

明日はまた土用の丑ですか! 二の丑嬉しい♪ 今年は7/25と明日の8/6ですね。 そもそも「土用」の期間が立春・立夏・立秋・立冬前の18日間、ということなので、この期間に丑の日があれば、すべて「土用の丑」となるわけですね。 私は鰻が大好きです。 なかなか…

プチ糖質セイゲニスト

糖質制限をする人=糖質セイゲニスト Kindle Unlimitedに入っていたので、「炭水化物が人類を滅ぼす」を読みました。 長く続けていたダンスをお休みして約1年になるのですが、動かないのに食べる量はちっとも変わらないため、明らかに、体がゆるんできた・・…

新 日本青年館、始動!

改装中だった日本青年館が、ついにこけら落とし公演の初日を迎えました。 演目は我らが宝塚星組 礼真琴さん主演「阿弖流為」です。 みなさん気合い入ってたなぁ。 礼さんは、初めて宝塚を観たのが、旧 日本青年館の星組公演というから、その劇場に自分が主演…

ビストロポジションで常にカラダを引き上げよう

おヘソを縦に伸ばす、とか 骨盤を立てる、とか 胸を開く、とか 難しく考えなくていい お洒落なビストロので狭いテーブルの間をすり抜ける時 自然とお腹を凹ませて、スッと通るはず。 全米No.1ファッションアドバイザーが教える 「誰でも美しくなれる10の法則…

人は自分が自分を扱うように人を扱う

もし、叶姉妹とお茶することになったら、コーヒーショップを選びますか? 私ならホテルのラウンジを選びます。 では、大好きなスターともし、もしも待ち合わせするなら・・・? やはりホテルのラウンジでしょうか。 少なくとも、「気を遣い」ますよね。 きち…

徹子の部屋の紅さん素敵だったよ

「徹子の部屋」に宝塚歌劇団星組トップスター紅ゆずるさんが出演するらしいと宝塚歌劇団公式HPで知ったのは確か6月下旬。 歌舞伎の女形、中村壱太郎さんと2人で出演するらしい。 楽しみに待った7/11(関東)放送されました。 中村壱太郎さんは私は知らなか…

ジブン手帳デビュー

ジブン手帳2017を購入しました。 2017年も下半期に突入し、来月には2018年の手帳の売り出しが始まるでしょう。 それでも一刻も早く入手したくて、、、いまさらAmazonでポチりました。 だいぶ、色の種類も減っていたけれど、中身重視。外見は、来年から本気出…

司会の要らないトークスペシャル in 東京 Part.2

宝塚友の会会員限定特別イベント 「トークスペシャル in 東京」に行ってきました。 今回のゲストは、雪組の真那春人(92期)さん、久城あす(94期)さん、愛すみれ(95期)さんの3名。 ちなみに、「Part.2」というのは、私が勝手につけました。 私的「Part.1…

私がFANCLを好きな理由

特に肌が弱いわけではありません。無添加にこだわってるわけでもないです。 それは、容器とサイズ。遠征が多い私にとって、「旅支度の時短」と「荷物の軽量化」は永遠の課題です。とくに、化粧品関係の詰め替えは面倒すぎる。基礎化粧品なんかは特に、足りな…

雪組「幕末太陽傳」新人公演を観劇しました

6月29日(木)、東京宝塚劇場で雪組の新人公演を観劇しました。 原作は鬼才、川島雄三監督の代表作である映画「幕末太陽傳」。 「居残り佐平次」「品川心中」「三枚起請」「お見立て」他、古典落語を組み合わせ、実在した品川の遊郭「相模屋」を舞台に繰り広…

読書メモ)うまくいっている人は朝食前にいったいなにをしているのか 著ローラ・ヴァンダーカム/訳桜田直美

読書メモ)うまくいっている人は朝食前にいったいなにをしているのか 著ローラ・ヴァンダーカム/訳桜田直美 ちょうど「神・時間術」を読んでいて、朝の時間は脳のゴールデンタイム~というところから出会った1冊。 実際は、朝だけでなく、週末、1週間168時…

読書メモ)血流がすべて解決する 著:堀江昭佳

血流がすべて解決する 著:堀江昭佳 サンマーク出版 血が足りない!? 女性にありがちな不調、プチうつ、生理痛、クマ、冷え、貧血。 末端冷え性だから、温めて血流を良くしましょう、血液サラサラにしましょう、ってその前に!私の血液、足りていないかもし…

読書メモ)好きなことだけで生きていく 著:堀江貴文

読書メモ「好きなことだけで行きていく。」著:堀江貴文 「バンジージャンプ」は誰でもできる。 フィジカル的には、「落下する」だけ。実は誰にでもできる。 ただ「できない」「怖い」と思い込んでいるから、話がややこしくなる。 心のリミッターを外せばそ…

スタート!

初めまして! 今日からブログを書き始めます。ゆこぽんです。 習い事は、6歳の6月6日から始めるとよい、なんていいます。 振り返ると、長く続いたお稽古事、身になったお稽古事は6月に始めていた気がします。 私はたまたま6月がお誕生月。それにあやかって、…